スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震

  • 2011/03/13 12:30
  • Category: days
無事です。
PC置いてあるところを片づけて、ネット接続に必要なものを発掘して、なんとか繋げました。
心配して下さった方、ありがとうございます。

福島県郡山市は一部地域を除いて、被害はまだ軽いほうだと思います。
軽いと括っても、室内大惨事、家屋の損傷・歪み(扉が閉まらない)、ガラス割れ、ブロック塀の倒壊、道路の陥没・隆起、屋根瓦の損傷……はありますが。
壁に穴があいたり、冷蔵庫がベコベコへこんだり、食器が沢山割れたりしました。
テレビ、本棚、タンス、メタルラックその他は内容物をぶちまけて倒れました。

余震は、地震直後と比べると減りましたが、それでも普通の日よりは多いです。
震度1、2、3レベルが当たり前のようにくるので、体が常に緊張していて、眠っても休まりません。
足が震えているのか、地震の揺れなのか分からない時があります。

私が住んでいるところは断水していますが、電気、ガスは今のところ大丈夫です。

携帯電話は、メール(パケット通信)ができたり、できなかったり、電話機能は通じません。
家電(固定電話)は通じるところもあります。

多分自衛隊のヘリの音だと思うのですが(近くに駐屯地があるので)、バリバリという音が不定期に聞こえます。

昨日、買い出しに行ったのですが、大きなスーパー、ディスカウントストアは長蛇の列でした。
ミネラルウォーターやお茶のペットボトルはもう無くて、ジュースや炭酸飲料、ビールなどの酒類が残っていました。
コンビニも、食事になるような食べ物(惣菜系)は全滅、公衆電話(NTT東日本が無料解放中)に人が並んでいました。
ドラッグストアで、紙おむつや離乳食を買い込んでいた女性客が印象的でした。
郡山のガソリンスタンドは、一人当たり10リットルと規制されました。
(地震当日は開いていても、今閉まっているところもあります)

テレビはずっと地震関連報道で、全国版だと一部の時間でしか地方局を取り上げてくれないので、県内の様子が知りたくても、詳しい情報はなかなか得られません。

宮城県白石に住んでる友達は無事が確認できましたが、ライフラインが断たれた状態らしいです。


地震が起きた時、ちょうど天気が崩れて、横殴りの猛吹雪になりました。
地球が滅亡するかのような光景でした。

救助を待つ方々が早く救出されますように。
はぐれた家族が早く再開できますように。
避難所に必要な物資が早く届きますように。
原発関連で大きな事故が起きませんように。

救助や、ライフラインの復旧、原発関連作業に従事されている方、
多分自宅も被害を受けているだろうに、お店を営業して下さる方、
ありがとうございます。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://le.blog11.fc2.com/tb.php/423-5e611c13

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

master

芹

arcive

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。