スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月に読んだ本

■ 宮部みゆき
・おまえさん(上・下)

■ 重松清
・峠うどん物語(上・下)

侘助さんの話で泣いた。

■ 仙川環
・逃亡医

■ 野村潤一郎
・ソロモンと奇妙な患者達

筆者と同じ考え方の人は読んですっきり、違う考え方の人は反感を覚えるだけだと思う。
獣医としてはそのほう(自分が正しいという考え方、自信)がいいんだろうけど、引っかかるところがあるともやもやして終わる。文章は読みやすい。

■ 百田尚樹
・幸福な生活

短編集。結末が予想できるものもあったけど、最後の一言にどきっとすることが多い。

■ フジイキョウコ
・鉱物見タテ辞典

Pagination

Utility

master

芹

arcive

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。